Q&A

Q 普段は自宅の中で自由に過ごしているので、ペットホテルに預けたらケージの中でずっと過ごすのではないかと不安なのですが。。

ワンちゃんにつきましては、悪天候(雨、雷など)以外は一日2回、朝と夕方の時間帯にお散歩へ行かせていただいております。
ペットホテル内ではワンちゃんのご様子や相性をみさせていただき、日中はケージフリーにさせていただいております。
また他のワンちゃんが苦手な子、ひとりのほうが落ち着くという子もいらっしゃいますのでその都度ご様子をみさせていただき調整しております。
就寝時は事故防止のためサークルまたはケージ内でそれぞれおやすみしていただきます。

ネコちゃんにつきましては、脱走や事故防止のため基本は三段ケージの中でお過ごしいただきます。
ネコちゃん専用のお部屋の中で時々フリーにさせていただくこともございますが、強く警戒をされている子はお出しできません。また怖がっている子を無理にはお出ししておりません。

 

Q うちの子は高齢なのですが、預けることはできますか?

ワンちゃん、ネコちゃんともにお預かりをさせていただいております。
10歳以上のワンちゃん、ネコちゃんには別途「高齢犬・猫のペットホテルご利用に関する同意書」をいただいております。

またペットホテルではなくペットシッターでのお世話もお勧めしております。
特にお年寄りのワンちゃん、ネコちゃんは若い子よりも慣れない環境によるストレスで急に体調を崩してしまわれることもありますので、いつもと変わらないご自宅でお留守番をさせてあげるのもよいかと思います。

 

Q 水曜日(定休日)に預けることはできますか?

お預かりさせていただいております。
三週間前までのご予約をお願いしております。

 

Q ペットホテルお預け期間中にトリミング、シャンプー、爪切りなどはできますか?

申し訳ございません。
当店はペットホテル、ペットシッターのお世話のみとさせていただいております。